秋に老けるって本当?!夏のダメージを受けたお肌へのおすすめコスメ。No.1

– @LINE からでも申し込み可能 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

 

 

お肌は秋に老けるのです。
秋を迎えたお肌ってどんな状態なんだろう?

 

 

夏が過ぎ、だんだんと過ごしやすい季節となってきましたね。みなさんお肌の調子はいかがですか?

秋のお肌はいつも以上に気にかけてあげる必要があります。その訳と、それに必要なお手入れやアイテムをご紹介いたします。

 

秋のお肌の状態とは

 

 

秋のお肌状態は夏のダメージが残っていて弱っている状態と言えます。ダメージの一番の元は、みなさんご存知の通り「紫外線」です。

夏の紫外線の影響によるメラニン生成の活発化で、【シミ・ソバカス・色素沈着】という肌トラブルが現れやすくなっています。

秋になると紫外線も弱まって、健康肌なら新陳代謝とともにメラニンも排出されていきます。しかし代謝が落ちターンオーバーが正常に働いていないとメラニンがうまく排出されずに残り、シミ・ソバカス・色素沈着(くすみ)などを引き起こす原因に。

ポイントは「デトックス」そして「保湿」「保水」です!

毎日のお手入れも角質に潤いを与え、ターンオーバーを促進させましょう。

お肌に負担のない洗顔法とたっぷりの水分補給を意識して毎日のケアを行ってくださいね。秋肌におすすめのオーガニックコスメをご紹介します

 

クレイについて

 

 

クレイには吸着・イオン交換の作用があり、マイナスの電荷を持っていて、水に溶かすとアルカリ性に変わるので、プラスの電荷を帯びている余分な皮脂や汚れ、角質を吸着し、必要な皮脂や脂肪酸は残しながら水と一緒に洗い流してくれる作用があります。

プラスマイナスで中和するので、お肌に余計な負担がかからずにマイルドにケアできるのが最大のおすすめポイント。お肌に必要な自分自身の皮脂を正常に分泌させることで、常在菌や皮脂膜が回復し、バリア機能も徐々に整っていきます。

その上、クレイの持つ豊富なミネラルを吸収でき、細胞膜内の余分な水分も吸着してくれるので、血液循環を促し代謝を促進することにも繋がります。

 

ROSES DE BIO ホワイトウォッシュパック

 

ホワイトウォッシュパックとは

 

こちらはホワイトカオリンという鉱物をメインにしており、お肌にマイルドなタイプのクレイになります。必要な皮脂は奪わずに不要な毛穴の黒ずみ、角栓、くすみなど優しくケアし、洗い上がりも乾燥せずしっとりします。

また特殊な高機能マイナスイオン水を使用しているので、開封後から使い終わりまで、「イオン交換作用」をキープしてくれますので、ご安心ください。

お風呂場に置いて使って頂けるように、吸湿しない&酸化しないエアレス容器を採用しておりますので、例えばパウダータイプを溶く時間の余裕が無い時など、忙しいときにも手軽に使って頂けるかと思います。

 

Clargile(クレイル)フランス産エコサート認定高純度クレイ〈5種類〉

 

Clargile(クレイル)とは

 

粉から溶いて毎回作る余裕があれば、クレイルのクレイがおすすめです。

フランス・オーベルニュ地域のミネラルが豊富な火山から抽出された100%ナチュラルクレイです。天然採掘の色ですので、着色は一切しておりません。

【COLOR 使い分け / 使用目的】

グリーン / 健康肌向け:デトックス・ニキビ・日焼け・筋肉痛

ホワイト / 敏感肌向け:保湿・ターンオーバー機能・乾燥肌・シミ対策・メイクのり・肌トーンアップ

イエロー / むくみ肌・お疲れ肌向け:ハリ・リフトアップ・スポーツケア・疲労

レッド / ボディケア・バス用:血行・肌色UP・バスケア・脂肪燃焼 ・セルライト・ダイエット

ブルー / エイジングケア・肌質アップ:潤い・ミネラル補給・ツヤ肌・もち肌・美肌・毛穴の汚れ・小じわ

初めてということでしたら70gの使い切りサイズで様子を見ていただくことをおすすめいたします。

~ご使用の頻度~

週に3日1回程度をおすすめします。

不純物の含まれる水道水は使わず、精製水もしくは芳香蒸留水で溶いたクレイをお顔に2mm程度の厚さで3分ほど乗せたら、あとは洗い流すだけです。

~使用上のご注意点~

・クレイを乗せたまま時間を置きすぎると過乾燥になってしまうので、短時間でケアすることが重要です。

お風呂場など、湿度のある環境で行うと良いでしょう。

物足りなく感じるかもしれませんが、作用としては3分程度で十分ですので、ご安心くださいね。

・一度溶いて作ったクレイは衛生面・吸着作用低下の意味でも取っておかずに、1回で使い切りましょう。

泥パックの動画を見ていただいたとのこと、大谷先生のブログにある下記も一緒にご参考いただければ幸いです。

「クレイ洗顔の仕方」

https://ameblo.jp/ncbar/entry-12436249502.html

「クレイパックの作り方」

https://ameblo.jp/ncbar/entry-12307294773.html?frm=theme

「カラー別水分量の目安」

https://www.nc-bar.com/clay-water-chart.pdf

・厚みをつけても垂れない程度の固さ

・ある程度塗りやすい程度の柔らかさ

これらのバランスが大事かと思いますので、無理なく続けられるようにご自身の使いやすい感触でお使いください。

 

新発売おすすめのシュガースクラブ

 

スクラブなのに、使用後のお肌のもちっと感には驚きです。従来のスクラブの概念が変わってしまうかも?!オーガニックスキンケを取り入れられる方にはぜひ使っていただきたいコスメの一つです。

おすすめのポイントは体温で溶けるテクスチャーと、柚子の優しい香り。

 

WASANBON&YUZU milky sugar scrub

 

WASANBON&YUZU milky sugar scrubとは

 

仕上がりは、皮膚がふわっと柔らかくなりスキンケアの浸透性も良くなります。乾燥して硬化した鼻周りの皮膚を「柔らかく維持するために」使用すると効果的です。

【使用頻度の目安や使い方 】

入浴中、湿った素肌にご利用ください。目安量は、綿棒の先ですくえる程度の一回量です。毎日の使用はオススメしておりません。

毛穴のざらつき、小鼻の黒ずみ等にご活用いただき部分的なら、週2−3回までにとどめてください。顔全体には、週1程度。それ以外の角質のざらつきにはMaison de Naturopathie OILでの軽めのマッサージ+保湿で角栓と周りの皮膚を「軟化」させること。

 

 

使用する際は、湿った状態の中指の腹でミルキーシュガースクラブを撫でるように伸ばしゆっくり乳化(大豆レシチン)しながら和三盆が溶けていくのでその細かい粒子で軽く角質をケアし強くこすったりして摩擦はは与えないでください。

あくまでも、汚れを取り揃うとするのではなく「8割タンパク質」の部分に油分や水分+乳化作用を与え、まずは硬くなった角栓を柔らかくすることが目的です。

 

続く。。。

– @LINE からでも申し込み可能 –
坂田まことへ直接、購入前にお肌のご相談が可能です
友だち追加

 

– コットンハウス 新規生徒募集中 –
(実技も座学も学びたい方はコットンハウスへ)

– いつでも1年間の学びを月に一度始めることができます –
(座学だけ学びたい方はパートナーシップメンバーへ)

 

 

Ai Fujioka

ORGANIC MOTHER LIFE - Ethical House -にて、オーガニックビューティセラピストとして勤務しています。坂田と一緒に「Mais...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧