【お肌の相談室】ニキビに悩んでいるのですがどんなケアが良いでしょうか?

– @LINE からでも申し込み可能 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

 

 

 

 

お肌のお悩み相談室に寄せられたご相談をピックアップしてご紹介します♫

《今日のお悩み》
私はニキビに悩んでいます。
ホホバオイルが良いことは理解できました。
ホホバオイルは鎮静系ですか?
調整系ですか?
また、活性系や抗酸化系を少なめにした方が良い理由は何なのでしょうか?

 

こんにちは!お肌のお悩み相談にご連絡いただき誠にありがとうございます。
ニキビでお悩みとのこと、バリア機能を整え、ゆらぎにくい肌コンディションを作っていくために心をこめてお伝えさせていただきます🌸

ホホバオイルについて

 

 

私たちが伝えるオーガニックコスメ、

つまり植物から生まれたお化粧品たちは単一成分ではなく多成分といい色々な役割を持っています。

ホホバオイルに関していうと、こちらはビタミンA、ビタミンD、ビタミンEがたっぷり含まれています。

これらには主にお肌のしみ・シワ・たるみ・くすみなどを予防する効果がありうと言われています。

またオレイン酸が含まれない為、ニキビにも効果的です。
ですので、ホホバオイルに関しては活性、調整、鎮静、抗酸化系全てに当てはまると言って良いかと存じます。

ニキビ肌ケアに活性系や抗酸化系を少なめにした方が良い理由

 

 

こちらに関しましては、まずはニキビは炎症を穏やかにしてあげることが前提になる為、お肌を活性させるよりもまず鎮静させてあげる必要があるということですね。

しかし、活性系や抗酸化系に分類されるローズヒップオイルなどもニキビには効果的でもあります。
先述した通り、植物には色々な働きがある為こう言ったことが起こりえます。

ご自身のお肌状態や癖を知ってチョイスしてみてくださいね。

例えば、季節やホルモンバランス関係なく荒れている場合はまず鎮静させてあげられるような
枇杷の葉オイルホホバオイル、ムラサキノオイルがおすすめです。

また生理前など女性ホルモンバランスによっての肌荒れであれば、月桃やローズヒップオイルが良いかと存じます。
ローズヒップオイルはニキビ跡にも◎。

おすすめのコスメ

上記のことを踏まえて、ニキビ肌ケアにおすすめのコスメをご紹介します✨

Maison de Naturopathie 枇杷の葉オイル

 

【5%OFF】枇杷の葉オイル / Maison de Naturopathie BOTANICAL REMEDY OIL

 

 

– 鎮静系 –佐賀県産「枇杷の葉」BIWANOHA OIL

枇杷の葉は古くから「大薬王樹」と呼ばれていて、民間療法などにも活用されてきました。

◎抗炎症作用効果
◎抗アレルギー効果
◎抗ガン作用
◎鎮痛・殺菌作用
◎血液浄化作用

古くから「大薬王樹」と呼ばれ 民間療法などにも活用されてきたビワ 「無憂扇(病気を治して憂いを無くす葉)」と呼ぶ 枇杷の葉のエキスには、薬理作用としては、抗炎症作用と抗菌作用が知られています。

漢方では、止咳・止嘔の効能があり、咳や痰、鼻血、嘔吐などに用いられ、また日本漢方では食中毒や下痢にも用いられます。民間では、アセモや湿疹を治療するためにビワ葉の煎剤を塗布したり、浴湯料としてもよく知られています。

 

ゴールデンホホバオイル ホリスティア オリジン GJオイル 30ml

 

Oil /ゴールデンホホバオイル ホリスティア オリジン GJオイル 30ml

 

人間の皮脂と同じ働きをする成分

ホホバオイルの主成分は人間の皮脂に含まれる「ワックスエステル」。

皮脂に近い成分構造で肌にすーっと浸透。余分な皮脂や雑菌の繁殖を抑え、ニキビや吹き出物のケアにも。さまざまな刺激から肌を守り潤いを保ちます。

日本国内で入手可能なオイルの中でも最高品質の<ゴールデンホホバオイル>。
成分はすべて『オーガニック認証』成分なので、安心の100%ピュアオーガニックです。
また、成分の90%以上が「ワックスエステル」なので、他のオイルに比べてほとんど酸化しないのもポイント。
オイルなのにべたつかず、とろけるように肌になじみ、長時間しっとりと保湿してくれます。

Maison de Naturopathie 月桃オイル

 

【5%OFF】月桃オイル / Maison de Naturopathie BOTANICAL REMEDY OIL 100ml

 

 

-調整系- 沖縄県産「月桃 」GETTOU OIL

◎殺菌消毒作用
◎抗アレルギー作用
◎月経痛の緩和
◎抗炎症作用
◎止咳・止嘔作用

沖縄では自生するものをサンニンと呼び
神秘の命薬」と言われ大切にされてきました。

紫外線の強い小笠原で1年に4mも成長する強い生命力は、赤ワインの34倍ものポリフェノールの強力な
抗酸化作用によるものです。

近年、月桃には皮膚の老化を抑えるコラーゲンの生成促進作用や、加齢や
分解酵素による肌のコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の減少を阻害する作用があることが
研究機関で発表され、若返り効果が注目されています。

ROSE DE BIO ローズオブローズ

 

Oil / ローズドビオ ローズオブローズ (ローズヒップオイル) 35ml

 

 

こちらは、ビタミンCを多く含み、還元作用のあるローズヒップオイルになります✨

ローズヒップオイルは脂肪酸が多く含まれており水分保持力に優れているので、お肌の潤いをしっかりキープします。

併せて抗酸化作用のあるビタミンA、ビタミンCが含まれており、シミ予防やお肌の老化のケア、ハリと弾力をもたらすことも期待出来ると言われています。またローズヒップオイルには収れん作用があり、毛穴を引き締め、キメを整え、お肌のトーンを均一に明るく導く作用も。

他にも抗炎症効果が高く、お肌の新陳代謝を高めコラーゲンの生成をサポートする作用もあり、傷などの色素沈着を目立たなくすると言われています。毛穴ケアやくすみケアにもおすすめです。


 

ニキビケアでどんなコスメを使用したら良いか悩んでいる方は、ぜひ実践してみてください^^

無理なく取り入れられる範囲からオーガニック スキンケアを楽しんでいただけると幸いです🌸 

 

– @LINE からでも申し込み可能 –
坂田まことへ直接、購入前にお肌のご相談が可能です
友だち追加

 

– コットンハウス 新規生徒募集中 –
(実技も座学も学びたい方はコットンハウスへ)

– いつでも1年間の学びを月に一度始めることができます –
(座学だけ学びたい方はパートナーシップメンバーへ)

 

 

Makoto Sakata

一般社団法人 日本オーガニック ビューティセラピスト協会 代表理事 ORGANIC MOTHER LIFE サロンオーナー オーガニックビューティセラピスト...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧